1. TOP
  2. キーンと聞こえたら注意!耳鳴りが止まらない7つの原因

キーンと聞こえたら注意!耳鳴りが止まらない7つの原因

 2017/02/08 健康   454 Views
耳鳴りが止まらない原因

突然キーンという音が響く耳鳴りは、とても不快です。気圧の変化で起こることも多く、大抵はしばらくすると症状は治まってきます。

ただ、何度も音がして耳鳴りが止まらないような時は、心理的な影響や生活習慣が原因になって発生している可能性があります。

音が聞こえる以外に目立った症状がない場合は、そのまま放置してしまうことも多い耳鳴りですが、長引くと別の症状をもたらすこともあるので、原因を探って早めに対処していきましょう。

キーンとするだけ?耳鳴りの音

聞く

耳鳴りは高音で「キーン」と鳴る、耳の奥を刺激するような金属音が一般的に知られていますが、耳鳴りで聞こえる音はこれだけではありません。

人によっては電気信号のような「ピー」という音が聞こえることもあり、「ジー」というセミが鳴くような音、「ブーン」という低音や「ボー」という船の汽笛のようなが響いたりすることがあります。

そして音の発生に合わせて、耳が詰まっているような感覚になることや、色々な音が入り混じって雑音のように聞こえる場合もあります。

こうした音の高さや種類の違いは、耳鳴りを引き起こしている原因によって変わってきます。

耳鳴りの音は他の人には聞こえないため、耳鳴りに悩んでいる人がどんな状態になっているのか、家族や友人は知ることができません。

しかし、どんな音がしているのか自分で確認しておくことで説明がしやすくなり、耳鳴りを発生させている問題を突き止めるこができるんです。

耳鳴りが止まらない原因

耳

耳鳴りは一時的に大きくなってそのうち聞こえなくなりますが、音が止まらないでずっと聞こえているケースもあります。

耳鳴りが止まらない原因の多くは、生活環境や日頃の習慣が関係しています。

1.疲れ

休息を取る暇がなく心と体が疲れている時にも、耳鳴りが発生しやすくなります。頻繁に音が聞こえるようであれば、それは「休息を取りなさい」という体からのサインです。

単なる疲れだと思ってそのまま放置してしまうことはよくありますが、疲労が蓄積すると慢性的な病気を招くリスクが高くなってしまいます。

もともと人間には自然治癒力が備わっているので、たまにはゆっくり休むことも大切です。

2.ストレス

ストレスは、耳鳴りを発生させる大きな原因です。ストレスがたまって自律神経が乱れてくると、耳鳴りと一緒に頭痛やめまい、動悸といった症状が現れることがあります。

ストレスがたまるのは、人間関係や家庭内のトラブル、騒音などの環境的な問題と、それにまつわる不安や緊張などの心理的な問題があります。

この他にも食べ物がマズイ、嫌いな虫が部屋の中にいるなど、些細な出来事もストレスに繋がるので、時々ガス抜きをして気分をリフレッシュすることをおすすめします。

3.睡眠不足

睡眠は心と体の機能をリセットするために必要な時間で、慢性的な睡眠不足は心身の機能低下につながります。

睡眠の質が低下すると、日中の活動に必要なエネルギーが蓄えられなくなるので、疲れやすくなってしまいます。

そして脳や神経が十分に休まらないので自律神経が乱れてしまい、キーンという耳鳴りや頭痛が発生しやすくなります。

睡眠不足による耳鳴りは、音が止まらなくなることは少なくなく、頭痛などの不調も多くなるので、少しでも眠りの質を高めていきましょう。

4.首や肩まわりの血行不良

首や肩のコリがひどいのは、血行が悪くなっているためです。血行不良は首や肩だけに限らず、耳を含めた全身に影響を与えます。

血液やリンパ液などの巡りが悪くなると、機能を維持するために必要な成分が届かなくなるので、耳鳴りなどの不調の原因になります。

血行不良は慢性的な頭痛を引き起こす原因にもなるので、体調を整えるためにも血行促進が大事です。

5.鼓膜に穴が開いている

鼓膜がダメージを受けて穴が開いてしまった場合にも、耳鳴りが止まらないことがあります。

鼓膜は音を拾うための器官であり、そこに穴が開いてしまうと音が聞き取りにくくなって耳鳴りが止まらなくなります。

鼓膜はとても薄い膜なので、「耳に手が当たった」「鼻を強くかみすぎた」「気圧の変化が激しかった」などの衝撃で破れてしまいます。

程度が軽ければ自然に治癒する部分ではありますが、耳に痛みがあり音が聞こえにくくなった場合は、必ず医療機関で診察を受けましょう。

6.耳垢がたまっている

とくに思い当たる問題はないけれど、耳鳴りが止まらないような場合は「耳垢」がたまっているのかもしれません。

耳垢ではなく虫やゴミが耳の中に入った時にも、耳鳴りがしたり耳が痛くなることがあり、「中でガサガサと物が動くような音がする」「耳が詰まっているような感覚がする」といった状態になります。

耳掃除で皮膚を傷つけてしまい、かさぶたが詰まって発生するケースもあるので、触り過ぎにも要注意です。

7.頭蓋骨の歪み

頭蓋骨が歪んでくると、耳鳴りや頭痛、不眠などの症状が出てきます。とくに顎の関節は耳の近くにあるため、鼓膜などを刺激して耳鳴りが発生しやすくなります。

顔の中心から唇の位置がずれていて、顔や肩の位置が明らかに左右非対称になっていると、三半規管にも影響を及ぼします。

三半規管は平衡感覚に影響を与えるため、音が止まらなくなるのと併せてめまいが起きやすくなります。

自分でできる耳鳴の対策法

チャレンジ

ストレスで耳鳴りが発生している場合は、ストレスの発生源を取り除くことが一番ですが、ゆっくりお風呂に入ったり、趣味に時間を費やしたりしてリラックスできる時間を過ごしてみましょう

緊張から解放されてのんびり過ごすことは、疲労回復にもつながります。

睡眠不足を解消するには、できるだけ早く眠りにつくことが大事なので、寝る前にカフェイン入りの飲み物は飲まないようにしましょう。

喉が渇いた時はノンカフェインで安眠効果が期待できるハーブティーがおすすめです。体に合った枕やマットレスを変えてみることも、ゆっくり眠るための対策になります。

血行不良からくる耳鳴りには、筋肉のコリを解消するエクササイズやツボ押しが効果的です。

エクササイズといっても激しい運動をする必要はなく、肩をぐるぐる回し腕を上げ下げして肩甲骨周辺の筋肉をほぐすだけでも効果的です。

ツボ押しでは、口を開けた時に凹む部分にある聴宮と、その上にある耳門を押してみましょう。

長期間つづくならこの病気を疑おう

はてな

長い時間耳鳴りが続くようなら、何らかの病気にかかっている可能性もあります。

メニエール病

音が止まらない状態が続いていて、耳が詰まっているような感じがあり、天井がぐるぐる回るような回転性のめまいがある時は「メニエール病」の疑いがあります。

メニエール病は頭痛や吐き気をもよおすこともあり、めまいを何度か繰り返す特徴があります。

耳の病気

耳の病気では、炎症によって起きる「外耳道炎」や「中耳炎」、耳に入る空気の調整がうまくいかなくなる「耳管機能不全」などがあります。

そして神経からくる病気では「聴神経腫瘍」があります。

これは神経に良性の腫瘍ができることで発症する病気で、音が聞こえにくくなって顔面にマヒや痙攣、物が飲み込みにくくなるといった症状が出ることもあります。

耳の病気が進行すると脳外科手術が必要になるケースもあり、脳腫瘍や脳幹梗塞で受けたダメージが耳に影響を及ぼすケースもあります

早めに耳鼻科にかかるのも大切

病院

飛行機や高速の乗り物を利用した時に「キーンという音がした」という経験を持っている方は少なくありません。

これは周辺の気圧に対応するための現象ですが、普段生活している環境で音がする場合は、体の不調によって発生している可能性が高くなります。

耳鳴りは音楽のように外から直接的に聞こえる音ではなく、神経や脳が関係していることが多いため、耳鼻科に行っても問題がないと診断されることもあります。

ただ、中耳炎や聴神経腫瘍などの耳の病気が原因になっていることもあるので、まずは耳鼻科で診察を受けてみることをおすすめします。

耳に問題がないと分かれば、それ以外の対策が必要になるので、何が原因で発生しているのか把握しやすくなります。

まとめ

耳鳴りは自分だけに聞こえる音で、静かな環境に移動したとしても音は鳴り止まず、だんだんイライラしてきてストレスや疲労を高めてしまいます。

そのストレスや疲労も耳鳴りを発生させる原因になるので、ますます耳鳴りがひどくなるという負のスパイラルに陥ってしまいます。

耳鳴の改善には、血行促進のための運動やツボ押したり、耳に良い成分を含んだサプリを飲むなどし、症状の改善が見られない場合は医療機関で診察してもらいましょう。

ですから長期間音が止まらないような場合には、早めに医療機関で診察を受けましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

暮らしと生活の知恵袋ならクラコレ!の注目記事を受け取ろう

耳鳴りが止まらない原因

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

暮らしと生活の知恵袋ならクラコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 20代にも増えている?痛風のツラい症状を抑える予防法

  • 感染防止!家庭でできるノロウイルスを消毒する5つの方法

  • つらい緊張型頭痛、その原因と緩和法とは

  • 急にピキッ…突然のぎっくり腰の治し方とツボ

  • 今すぐなんとかしたい!即効性のある便秘解消法

  • ひき始めにも効く!風邪を治す食べ物&飲み物のおすすめは?