1. TOP
  2. 毎日の料理に使える便利グッズ11選

毎日の料理に使える便利グッズ11選

 2016/02/27 料理   102 Views
毎日の料理に使える便利グッズ

毎日、家族のために料理を作っている主婦の方、一人暮らしで自分のために料理を作っている方、本当に大変ですよね。

少しでも「キッチンにいる時間を短くしたい」「楽にごはんを作りたい」「毎日使える料理便利グッズや時短道具があればいいのに」「でもやっぱり見た目や料理の種類にこだわりたい」など、いろんな意見があると思います。

そこで、忙しいみなさまに毎日使える便利グッズをご紹介します!

1.クルクルベジスライサー

クルクルベジスライサー

(出典:おためし新商品ナビ)

家事を時短して、楽に終わらせたい!そんな方におススメなのが、野菜のスライスや千切りを素早く、楽に見た目も美しく彩ることができる優れ物の道具です。

野菜は意外と固いものも多く、包丁でザクザク切っているとなかなか腕も疲れてきます。それに時間もかかってしまうと色が変わってきてしまうこともあります。

新鮮な野菜を新鮮なうちに食べたい方や、サラダの種類を豊富にしたい、こだわっておいしい野菜が食べたいという方、いかがでしょうか。

2.イージーバター

イージーバター

(出典:ネット通販のショップハヤブサ)

冷蔵庫にずっと入れていてカチカチになったバターって、本当に塗るまでに時間がかかるし面倒ですよね。バターのための便利グッズをご紹介します。

この道具に固くなったバターを入れてくるっと回すと、カチカチだったバターが糸のようにふわふわバターに変身です。固いバターをガリガリ削ってパンに塗ると、見た目もよくないし思ったよりバターを塗ってしまってカロリーオーバーになってしまうこともあります。

イージーバターを使えば、ふわふわバターがパンの上でおいしそうにとろけ、少しの量のバターをふわふわにするのでカロリーオフにもぴったりです!

3.スープメーカー

スープメーカー

(出典:GIGAZINE)

寒い冬にはあったかいスープを飲みたいですよね。でも、スープをコトコト煮込むのって結構時間がかかるし、混ぜたり、味付けたり、吹きこぼれないように気をつけないといけないし面倒なものです。横で火に何かをかけていながら、ほかの作業をするのは結構大変なのです。

でもこの便利グッズ、スープメーカーなら具材を切って、調味料と共にメーカーに入れて、ボタンを押すだけ。ピンク、アイボリー、ブラウンの3種類の色があるので、自宅のキッチンに合わせて選べますね。

「スープは好きだけど面倒!」と思っていらっしゃる方や、自身のスープレシピを増やしたいとお考えの方におススメさせていただきます。

4.ローリーエッグマスター

ローリーエッグマスター

(出典:angers)

卵を料理に使われている方、たくさんいらっしゃるかと思います。そして卵焼きはお弁当にも必須と言っていいほど、登場しますね。

このローリーエッグマスターは、棒状のおしゃれな見た目の卵焼きが手軽で簡単に作れてしまうまさに簡単便利グッズ。卵を割って入れて数分待つだけで火も均等に通ったみんなが大好きな卵焼きが出来上がります!

出来上がったら自動でポップアップしてくれるので焦げる心配もありません。卵を割って待っている間に他の用事を片付けられて、本当に時短に使える便利グッズですね!

5.ユニバーサルミキサー

ユニバーサルミキサー

(出典:Amazon)

次のキッチン便利グッズはミキサーです。どんな便利グッズなのかというと、マヨネーズ、ホイップクリーム、メレンゲなどのたくさん混ぜて作らなければいけない料理を約1分でミキシングしてしまう本当に便利グッズなのです。

ミキサー自体がとても便利なのはもちろんですが、このユニバーサルミキサーは容器の中にある2枚のスクリューが高速回転してミキシングしてくれます。

そのため、あっという間に手間な一品を魔法のように仕上げてくれますので、毎日の料理に使うのにピッタリな便利グッズです。

6.ソーダストリーム

ソーダストリーム

(出典:ニュースウォーカー)

続いては、最近流行の炭酸水が手軽に作れて毎日使えちゃう便利グッズ!便利グッズであり、なおかつ体にも良い炭酸水を水道水で作れてしまうのです。

炭酸水を毎日飲むために購入するのは、なかなか家計にとっても痛手です。水道水で作ることができれば、かなりの節約だし、エコにもなります。

好きな時に炭酸水が手にはいってしまう贅沢なソーダストリーム。ダイエット効果や美肌にも効果がある炭酸水、飲んでよし、シャンプーやお肌に塗ってもよし。女性にもとてもうれしい便利グッズですね。

7.すぐに着ることができるエプロン

すぐに着ることができるエプロン

(出典:くらしのeショップ)

これは、毎日キッチンに立つ方に本当におススメしたい便利グッズです。

エプロンって、洋服がぬれたり汚れたりするのをふさいでくれる便利グッズではあるのですが、結構着脱が面倒なことはありませんか。また、来客があった時など、エプロンを着けたまま対応するのに抵抗がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このエプロンはワンタッチで着脱ができるのです。その方法はウエスト部分を両手で広げるだけ!さらに便利グッズとしてのおススメ点は、撥水加工がされているので、汚れにくく濡れにくい。手首カバーもついて、便利グッズとしてではなく、おしゃれグッズとしても素敵な一品です。

8.オイルブラシ

オイルブラシ

(出典:レイナ)

料理には欠かせない油。いろいろな種類の油がありますが、ボトルが大きすぎてすべて使いきることができなかったり、少量しか使うつもりがなかったのに思わずたくさんの量が出てしまったり、欠かせないものでありながらも結構問題もあります。

そんなときにはオイルブラシを活用してみてください!容器に分けることで、いつも新鮮な油を使うことができます。

また、少量の油を敷いてブラシで広げて使うことができるので、カロリーカットにも抜群な便利グッズです!ダイエット中の方にもおすすめします。

9.にこにこパンチ3

にこにこパンチ3

(出典:お弁当グッズのnico)

お弁当を作っている方におススメなのがかわいい笑顔の海苔を作れるにこにこパンチです。

穴あけパンチのように海苔を挟んでポチッとボタンを押すだけ。便利グッズというか、かわいいグッズですね。

いつも同じようなお弁当の見た目にちょっとしたかわいいを加えてみるのはいかがですか。子供さんや旦那さまのお弁当にも登場させてみたら、みんなほっと笑顔になってくれるかもしれません。

10.キャップオープナー

キャップオープナー

(出典:よろずやマルシェ)

開けようと思ったビンの蓋がなかなか開かないといらいらしちゃいますよね。手も痛くなるし時間もむだだし、せっかく食べたいものが入っていても、開かなければ食べる気も失せてしまいかねません。

「どんな固いビンやボトルの蓋も簡単に開けられる便利グッズがあればなぁ…」と思っている方必見!簡単に時短で固いふたを開けることができるキャップオープナーがあります。

てこの原理でぽんと軽快に手ごわい蓋を開けてくれます!キャップオープナーを一家に一ついかがですか。

11.お弁当用小分け保存容器

お弁当用小分け保存容器

(出典:Amazon)

お弁当を作ったことがある方はお分かりいただけると思いますが、その日作ったお弁当のおかずの残りは時に本当にどうしていいかわからなくなるものです。

日持ちするおかずは次の日のお弁当で使えるものもありますが、同じおかずばかりでは正直飽きてしまうこともあります。また、おかずを一つずつお皿に入れて保存するのはなかなか面倒だし、冷蔵庫もいっぱいになってしまいます。

そんな時に使っていただきたいのが、お弁当小分け保存容器です。普通のタッパーとは違い、細かな仕切りがあるので、一つの容器に何種類ものおかずを入れて保存することができます。

見た目も色とりどりな容器なのでとてもきれいだし、冷蔵庫の場所も取りません。小さなお子様がいらっしゃる方は離乳食の保存にも使える便利グッズです。

まとめ

以上、11点のキッチン便利グッズを紹介させていただきました。どのグッズもどこかに必ず利点があり、忙しいみなさんの手助けになることでしょう。

料理が好きな方も、面倒くさいけど仕方なく料理をされてる方も、参考にしていただければと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

暮らしと生活の知恵袋ならクラコレ!の注目記事を受け取ろう

毎日の料理に使える便利グッズ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

暮らしと生活の知恵袋ならクラコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 食物繊維で便秘バイバイ!カンタンに作れる野菜料理レシピ

  • 今さら聞けない「クックパッド」の使い方と活用法!

  • 【小学生向け】ぱぱっと作れる子供が好きな朝ごはん

  • 簡単なのに手の込んだように見える簡単レシピ!