1. TOP
  2. 今さら聞けない「クックパッド」の使い方と活用法!

今さら聞けない「クックパッド」の使い方と活用法!

 2016/02/15 料理   1,716 Views
今さら聞けない「クックパッド」の使い方と活用法!

クックパッドといえば、料理のレシピを簡単に調べる事ができるという事で、料理をする人にとってとても役立つサイトとしても有名です。

ただ有名で利用者が多くいるからこそ、基本的な使い方が分からない場合でもなかなか誰かに聞く事ができないという人も少なくありません。

できるだけ活用したい、上手にクックパッドを使いたいと思ったら、上手にな使い方を知っておく事は決して損ではありません。

そこで今回は、今さら聞けない「クックパッド」の使い方と活用法についてご紹介します。

クックパッドはレシピの検索だけじゃない

検索

クックパッドは、ただ単にレシピを検索する事ができるサイトではないという事です。自分が作ったものを投稿する事も簡単にできます。

オススメレシピがある時はそれを投稿して、ほかの人から評価してもらうというのも、なかなか楽しいものです。

レシピの検索の仕方のおさらい

「いや、クックパッドではまずはレシピを検索するだけで良い」という人は、とりあえず今使いたい材料を入力して検索してみましょう。検索ボックスに、使いたい材料を入力するだけです。

複数使いたい材料がある場合は、材料の間にスペースを入れましょう。そうすれば簡単に検索する事ができます。もちろん利用するだけであれば会員登録は一切必要なく、手軽にレシピを検索する事ができます。

またそれ以外の検索方法としては、検索サイトを利用して簡単に調べる方法もあります。検索サイトで使いたい材料を入力し、後は検索してみましょう。クックパッド内にある該当する材料を使っているレシピを簡単に見つける事ができます。

会員登録もできる

ただクックパッドはこんな検索方法だけで終わるサイトではありません。それ以外にも使い方があります。それが会員登録です。有料会員もありますが、無料で登録する事も可能です。

ログインしているかどうかで利用できるサービスが変わって来るので、できれば会員登録しておくと良いでしょう。

クックパッドへの登録方法はとても簡単です。まずはクックパッドのサイトを開き、後はクックパッドにユーザー登録(無料)するという所を開きましょう。

必要事項を入力して利用規約を読み、それに同意したら登録へと進める事ができます。登録方法自体は何も特別な事は無いので、パソコンの操作が苦手だという人でも簡単に行う事ができます。

まずは「クックパッドにユーザー登録(無料)する」、これを開く所から始めれば、後は画面の指示に従って進めるだけの登録方法となっています。

会員登録で受けられるサービス

こうして会員になる事ができると、色々なサービスを利用する事ができます。例えばレシピ登録もこれによって行う事ができます。

自分のオススメのレシピをサイトに投稿すると、それを実際に作ってくれた人から「つくれぽ」を書いてもらう事も可能です。さらに、こうした方が良いのではないかとうアドバイスなどももらう事ができるので、より自分を高めたいと思っている人にもオススメです。

また、クックパッドの中には素人のレシピだけでなくプロのレシピも掲載されています。これに関しては、見放題で閲覧したりその見たレシピをMYフォルダのお気に入りに保存する二はプロのレシピに会員登録する必要がありますが、これを利用すると本格的な料理も簡単に調べる事ができます。

もちろん、このサービスに登録していなくても月3品まではレシピの閲覧ができるという、まるで裏ワザではないかと思うような技もあります。「サイトを利用するのにお金を使うのはちょっと…」と思っている人は、プロのレシピに会員登録する必要はありません。

ただこの場合はMYフォルダの方にお気に入り登録をする事まではできないので、お気に入り登録をしたいと思ったら有料会員の方になる方が良いでしょう。

そんな便利なクックパッドは、MYフォルダを活用する事によってより便利に、より自分らしく使う事ができます。ただ慣れていない場合、またそれ程料理をしない、料理に自信が無いという人はレシピ登録をするよりは検索をするところから始める方が良いでしょう。その方が、気軽に利用する事ができるはずです。

料理の裏ワザも紹介されているクックパッド

ビックリ

ちなみに、クックパッドではちょっとした料理の裏ワザが紹介されている事が結構あるのをご存知ですか?

例えば、料理の本を見ていて良く分からないという所が出てきた経験がある人もいるのではないでしょうか。火加減が良く分からないとか、時間が良く分からない、またオーブンを利用する時等は自分の使っているオーブンだと本の通りにすると焦げてしまうという人もいるはずです。

料理に慣れていない人でも安心して作れる

料理に慣れている人の場合は、自分で色々と試行錯誤して調整する事もできますが、慣れていない人の場合は、そういう事をするの自体が大変だという場合も少なくありません。やはりできるだけそこに書かれている通りに作りたい、そんな風に思う人もいるでしょう。

クックパッドに登録されているレシピを見てみると、ただ単に材料と作り方などが書かれているだけの場合もありますが、そうではなくちょっとした裏ワザが書かれている場合もがあります。

例えばオーブンの場合、卵のサイズがSだったら何分、Mだったら何分といったものもあれば、お菓子を作る時の砂糖の量などにもい及していることもあります。

あくまでも登録されているレシピは参考にして、自分の好みに調整しやすいアドバイスが掲載されている場合も多々あります。

やさしいアドバイスも掲載されている

また、そのレシピには直接的に書かれていない場合もありますが、「つくれぽ」を見るとアレンジの方法などが分かる場合も少なくありません。

例えばパウンドケーキの場合、「シンプルな物に〇〇を入れた…」というメモが、結構つくれぽの方には書かれています。さらには、どのようにするとより上手にできたとか、自分の場合はこのようにしたなんていう表記を見る事も可能です。

クックパッドはレシピ登録をするユーザーだけでなく、そのレシピを見て実際に料理をしたユーザーとのコミュニケーションの場にもなっているといって良いでしょう。

最初はレシピの検索から始めよう!

スタート

ただ料理に慣れていない人は、あえてそんな風にコミュニケーションを図る必要はありません。まずは自分が必要なレシピを調べる所から始めましょう。どんな材料を使うか分からないという時は、何の目的で料理をするかという事で検索する事もできます。

例えばダイエットの為に自炊をしたいという人は、ダイエットという文字を入力して検索するだけで色々なメニューが表示されます。あとは色々と見て、自分にできそうなものからチャレンジしてみると良いでしょう。

もちろんキーワードが少なければ少ない程、たくさんのレシピがヒットします。中には「良く分からない…」「どれを選ぶと良いか分からない…」という人もいるでしょう。そんな場合は条件を絞り込んでみるのも一つの方法です。

そうする事で次第に表示されるレシピの数も減って行き、いま自分が作りたい物を表示してもらう事も可能です。

まとめ

クックパッドは多くの人が利用している料理のサイトで、そこに登録されているレシピの数は何と228万レシピとなっています。

季節に合った食材を利用する物もあれば、特別な時様の物も多数掲載れています。

もちろん日頃から料理を沢山作っている人向けの内容の物もありますが、そうではなく初心者でも充分簡単に作る事ができるおすすめレシピも多数紹介されているので、一見の価値はあるといって良いでしょう。

何より本ではないから嵩張らないし、パソコンだけでなくスマートフォンでも情報を調べる事ができます。

できるだけ広々としたスペースで料理をしたいと思っている人も、スマートフォンを利用してレシピを検索する方法なら満足してもらえるのではないでしょうか。

クックパッドは自分なりの使い方ができる、とても便利なサイトとなっています。

\ SNSでシェアしよう! /

暮らしと生活の知恵袋ならクラコレ!の注目記事を受け取ろう

今さら聞けない「クックパッド」の使い方と活用法!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

暮らしと生活の知恵袋ならクラコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 毎日の料理に使える便利グッズ11選

  • 食物繊維で便秘バイバイ!カンタンに作れる野菜料理レシピ

  • 簡単なのに手の込んだように見える簡単レシピ!

  • 【小学生向け】ぱぱっと作れる子供が好きな朝ごはん