1. TOP
  2. 安心してお願いするために!老人ホームの種類とその特徴

安心してお願いするために!老人ホームの種類とその特徴

 2017/02/06 生活   66 Views
老人ホーム

少子高齢化が進む日本では、50年後には今よりもさらに高齢者の数は増えるとされ、その数は2.5人に1人が65歳以上、4人に1人が75歳以上となる見込みです。

若い世代が少なくなると、1人で複数人の高齢者をお世話するという計算になるため、今後介護サービスを利用する可能性は非常に高くなります。

介護では、「する側」「される側」の両方が負担とならないことが大切で、その方法として老人ホームの利用が有効です。

そこで、今回は老人ホームの種類とその特徴を知り、「介護する側」「される側」のどちらも安心してお願いできる準備をしましょう。

老人ホームの種類

治す

老人ホームといっても様々な種類があるのをご存知でしょうか?

高齢者や要介護者を対象とした施設には種類が多くあり、それらは介護サービスの内容や目的、また介護費用や利用料金、入居の条件などによって何種類かに分けられています。

老人ホームの種類としては、民間が運営する施設と公的施設に分けることができます

民間施設としては「有料老人ホーム」「グループホーム」「高齢者住宅」などがあり、公的施設としては「特別養護老人ホーム(特老)」「ケアハウス」「老人保健施設」などがあります。

近年の傾向としては、ホーム数で見るとグループホームが多くなっていますが、居室数で見ると公的施設の方が圧倒的に多くなっています。

2014年の老人ホームと介護施設の種類別割合では、最も多い施設がグループホームで27.4%、次に有料老人ホームで21.3%、その次に特別養護老人ホームで19.4%となっています。

特別養護老人ホーム(特老)の特徴

車いす

特別養護老人ホームは、常時介護が必要な高齢者が利用する施設で、寝たきりや認知症などにより自宅で家族が介護することが難しい方のための施設となっています。

この施設では、毎日の食事や介護などの生活の支援や健康管理を受けることができます。

終身利用が可能

特老は、介護保険施設という公的施設に分類され、主に運営しているのは社会福祉法人や地方公共団体です。

要介護3以上・認知症がある・医療的措置を必要とする方が入居条件となります。

利用する際の予算については、公的施設であることから比較的低予算での入居が可能です。

入居の際には、一時金などはかからず、「家賃」「食費」「光熱費」「その他の雑費」などの費用のみとなります。

入居後は原則終身利用が可能で、負担する費用については世帯収入や課税状況などで異なってきます。

多種多様な部屋がある

部屋の種類としては「従来型個室」「多床室」「ユニット型個室」「ユニット型準個室」の4種類があります。

ユニット型とは、1室・1ベッドでトイレ・バス・キッチンなどは共同となります。

月額利用料の目安として、ユニット型が13万円、多床室が8万円です。

有料老人ホームの特徴

介護

有料老人ホームは3つの種類に分類され、それぞれ入居するには条件が決められています。入居費用では一時金と月額利用料が必要です。

介護付き有料ホーム

「特定施設入居者生活介護指定」を受けている方が利用できる施設で、原則として65歳以上の方で認知症の方、医療ケアが必要な方でも入居が可能です。

施設にはスタッフが常駐しており、食事や入浴、排せつまでの介護サービスを受けることができます。

利用料の目安は12万円~30万円です。

住宅型有料ホーム

施設内に介護スタッフが常駐していないのが特徴で、介護サービスを利用するには外部と契約する必要があります。

また、施設内でのサービスは食事と日常的な支援のみとなります。利用料の目安は10万円~25万円となります。

健康型有料ホーム

介護の必要のない健康な高齢者のための施設で、シニアライフをより楽しむための設備が充実しています。

概ね60歳以上の方が利用でき、目安となる利用料は10万円~40万円です。

グループホームの特徴

老夫婦

グループホームは認知症の症状があり、病気などで生活が困難な高齢者が入居できる施設

専門のスタッフのサポートを借りながら5人~9人が共同生活を送る介護福祉施設です。

家庭に近い環境で生活できる

家庭に近い環境のなかで、能力に応じてそれぞれが日常生活における役割を持って、自立した生活を送るのが特徴です。

高齢化が進む昨今では、いつまでも人の手を借りずに生活できるようにと、こうしたグループホームの数も徐々に増えつつあります。

入居の条件としては、原則65歳以上の方で要支援2または、要介護1以上の介護認定を受けている方になります。

この施設は地域密着型となるため、入居する場合には施設と同じ市町村に住む住民の方が対象となります。

幅広い利用料

グループホームの入居時一時金は施設によって違い、0円~数百万円と幅広いです。目安となる利用料は、15万円~30万円です。

徐々に増えつつあるといっても定員数が9人で1ユニットであり、1施設で1ユニット~2ユニット程度と少ないため、希望するグループホームがあっても必ず入居できるとは限りません。

ケアハウスの特徴

介護2

ケアハウスは、軽費老人ホームに含まれ、A型・B型・C型のうちC型に分類される施設です。

これらの施設では、最低限の生活支援サービスを受けながら、家庭での日常に近い環境で生活することができます。

身寄りがない方や、家庭環境や経済状況などの理由で家族との同居が困難な方などが対象となり、自治体の助成を受ける形となるため、比較的低額料金で利用することが可能です。

軽費老人ホームA型は食事のサービスが付いており、B型には食事サービスは付いていません。そのためB型には自炊できるキッチンが付いています。

C型に分類されるケアハウスは、A型と同様に食事サービスがあり、さらに重度の要介護状態となっても継続して居住できるところが大きな特徴です。

ケアハウスの入居一時金は数十万円~数百万円と比較的高いです。目安となる利用料は、10万円~20万円と所得により異なります。

高齢者住宅の特徴

住宅

高齢者住宅は、サービス付きの高齢者向け住宅のことで、おもに民間企業が運営している施設です。

公的介護施設へ入居できない時の受け皿

特老ホームなどの公的介護施設への入居を希望しても、なかなか入居できない状況を回避するために生まれました。

住み慣れた地域を離れることなく最期の時まで快適に暮らせる「地域包括ケア」を目的としており、自宅に代わる新たな住まいとして人気が出ています。

敷金礼金がかかる場合も

高齢者住宅の場合には、賃貸借契約となるため、入居一時金の代わりに敷金・礼金などが掛かります。

最近の賃貸住宅では、敷金・礼金が掛からない物件もでてきていることから、入居時の費用は0円~数百万円と幅広いです。また、月額利用料の目安としては、10万円~30万円となっています。

入居期間は、賃貸借契約のためその契約時の内容により異なります。

施設内には、談話スペースやカラオケスペース、将棋やマージャン施設など、充実した設備が整っているところもあります。

老人保健施設の特徴

リハビリ

老人保健施設は、在宅での生活復帰を目指すための施設で、原則65歳以上で要介護1以上の介護認定を受けている方が入居条件となります。

基本的にリハビリを必要とする方が入居する施設なので、常にケアが必要な方には強い味方です。

専門のスタッフがサポート

看護師や理学療法士、管理栄養士などの専門スタッフがサポートしながら自宅復帰を目指すため、特老よりも料金が高くなります。

この施設で受ける医療行為以外の介護サービスは、基本的に介護保険の対象となります。

入居には主治医の診断書が必要

入居一時金は掛かりませんが、月額利用料は世帯収入や課税状況、部屋の種類(個室ユニット・多床室など)により異なります。

料金の目安としては、ユニット型個室が約13万円、多床室が約8万円となっており、その料金に医療費がプラスされる形となります。

入居を希望する場合には、施設との面談の他、主治医の意見書・診断書などを提出し、更に本人の健康状態や介護状況などを踏まえて判断されます

まとめ

老人ホームといってもその種類は様々で、本人の健康状態や経済的状況、また家族の有無などにより入居できる施設も変わってきます。

また、希望する施設が見つかったとしても、人気が高いと必ず入居できるとも限らないため、サービスを利用したい時期が来てもすぐに利用できるという保証はありません。

そのため老人ホームを選ぶ際には、本人の健康状態や経済状況を踏まえながら、早い段階から余裕を持って老人ホームを探すようにしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

暮らしと生活の知恵袋ならクラコレ!の注目記事を受け取ろう

老人ホーム

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

暮らしと生活の知恵袋ならクラコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 今どき主婦は部屋のレイアウトをアプリで考える!

  • あなたのスマホが長持ちする!無料おすすめ節電アプリ10選

  • これであなたもやりくり上手に!おすすめの無料家計簿アプリまとめ!

  • 洗浄スプレーはダメ?エアコンの掃除の方法教えます!

  • 忘れると後で困る!引越しに関わる手続きリスト

  • 【保存版!】しつこいカビもキレイにするお風呂の掃除術