1. TOP
  2. 忙しいパパを喜ばせてあげよう!父の日のおすすめプレゼント

忙しいパパを喜ばせてあげよう!父の日のおすすめプレゼント

 2016/06/06 イベント   244 Views
父の日のおすすめプレゼント

私たちの生活は、それぞれとても忙しいものです。

その中でも、とりわけプレッシャーを感じながら仕事に行っているのは一家の大黒柱、お父さんではないでしょうか。そんな忙しいパパを喜ばせてあげたいものです。

とくに父の日には何かしてあげたいと思う人も多いものですね。ではどんなものをプレゼントしたら喜んでもらえるでしょうか。

なかなか頭を悩ませますが、男性が喜ぶおすすめのプレゼントを紹介いたします。

父の日プレゼント①:入浴剤やお風呂グッズ

お風呂グッズ

忙しいパパですと、なかなか旅行にも行けません。また、温泉など行っても家族サービスして結局疲れることもあるでしょう。

ゆったり疲れをとる入浴剤

そこで、家の中でゆったりとできる「入浴剤」で疲れを癒してもらうのはいかがでしょうか。

入浴剤にはいろいろな種類があり、体を癒す効果やリラックス効果が高いものも販売されています。また、父の日当日でなくても使うことができますので、お父さんが使いたい時、とくに疲れている日に使ってもらうことができます。

いろいろな種類を準備して、何日にもわたって使ってもらうことができますので、忙しいパパに喜ばれます。

入浴剤の種類

入浴剤疲れに効果がある入浴剤にはどんなものがあるでしょうか。まずおすすめしたいのは、「無機塩類系バス用入浴剤」です。

成分は硫酸ナトリウム、硫酸マグネシウム、炭酸水素ナトリウム、炭酸カルシウムなどで、温泉の素によく使われるものです。保温効果が高いので、温かさが長続きし、夜もよく眠れます。

また、炭酸ガス系も人気があります。炭酸水のシュワシュワした感じに包まれるものです。

血液の循環が良くなりますので、痛みや疲れが緩和されます。血管が拡張されますので体の芯まで温まり、特に腰痛や肩こりを抱えているパパに喜ばれるでしょう。

「薬用植物系入浴剤」にも血行を良くする働きがあります。それに加え、生薬やハーブの香りにはリラックス効果がありますので癒されます。

「酵素系入浴剤」は刺激を与えることなく皮膚を洗浄します。酵素の働きでタンパク質や脂質を分解し、毛穴の汚れや老廃物を取り除きやすくします。

「清涼系入浴剤」は、だんだん暑くなってくる父の日の季節にもぴったりです。ハッカやミントのような香りのものが多く、長湯する気持ちにならなくてもお風呂に入ってスッキリ爽快になることができます。

くつろげるお風呂枕

また、お風呂でくつろげる枕も販売されています。頭を置く場所があると安心感もあり、長くお湯に浸かるのもきつくないですよね。

極端な話ではありますが、万が一お風呂で眠ってしまっても湯船で溺れてしまう心配もありません。

ぜひ父の日はお父さんに一番にお風呂に入らせてあげて、ゆっくりとリラックスしてもらいましょう。

父の日プレゼント②:お酒やビールなどのアルコール類

ビール

お父さんは仕事の付き合いで飲みごとが多いかもしれませんが、自分のペースで飲めるわけでもなく、好きなものを飲めるとも限りません。

上司と飲む場合には相手に気を遣いながら飲まなければなりませんし、同僚や部下と飲んでいても飲み代のことが気になってしまうこともあるでしょう。

いずれにしても、相当馴染みの店でない限り、くつろいで飲むことは難しいのです。しかし家は自分のテリトリーなので、自分の自由がききます。

お父さん好みのお酒をプレゼント

事前にパパの好みのアルコール類が何か知っていれば、それをプレゼントすると確実に喜ばれます。

普段は買えないような、ちょっと高価なお酒や賞をいただいたような人気のお酒を良いですね。

または、アルコール類に詳しい友人がいるならば、その人たちからアドバイスをもらって選ぶこともできます。

お酒のお供もおすすめ

それとともに、お酒のお供があると嬉しいものですね。いろいろと凝ったものを買ったり作ったりというよりは、お父さんの好みのものを揃えてあげましょう。

目新しいものが好きな女性とは違い、男性は安定したものに落ち着きたい人が多いですから、こだわりのブランドや商品があればそれを買ってあげましょう。

男性は新しいものや美味しいものを自分で発掘することに喜びを感じるのです。それよりも好きなものを買ってもらったほうが「自分のことを分かってくれている」と嬉しくなるでしょう。

雰囲気づくりをすればさらにOK

飲み会父の日には特別感を出したいものですが、高価なお酒だけではなく、妻や家族の振る舞いでそれを出すこともできます。

多くの男性は仕事とプライベートを分けているので、家で仕事のことを多くは語らないかもしれません。しかし仕事の功績や頑張っていることなど、武勇伝を聞いてあげるととても気持ち良く過ごしてもらえるかもしれません。

人によっては自分の部屋で一人でゆっくりと飲むのがいいと思う人もいるかもしれませんが、父の日にはとりわけお父さんを煩わせないような雰囲気を作り出して、自分たちの話をするよりはお父さんを主人公にしてあげると良いでしょう

せっかくの美味しいお酒があっても楽しく飲めないとプレゼントにはなりませんよね。ものだけでなく、環境もプレゼントしてあげられますよね。

父の日プレゼント③:家族で一緒に食事する

家族で食事

お父さんには「家族サービスしてあげたい」という思いがあります。

旅行や行楽地に連れて行ってあげたいと思ってはいても、仕事が忙しいとなかなかそういった時間や体力を使う余裕がないものです。また、家族と一緒に過ごしたいと望んでいます。

美味しいもを食べて楽しい時間を過ごす

そこで家族みんなが揃って美味しいものを食べる、というプレゼントを贈ることをおすすめします。

レストランに食べに行くのもいいですし、出前を頼むのもいいでしょう。あるいはインターネットで注文して取り寄せたものを食べるのも良いものです。

もしお父さんが地元とは別の所に家族と住んでいるのであれば、故郷の料理を作ってあげるのもいいかもしれませんね。

食卓にお父さんの好きなものばかりを並べてあげましょう。「そんなことはいつもしている」と思う方もいらっしゃるでしょう。なので父の日はお父さんの好みのものを食べるのはいかがですか。

みんなで過ごすことが最高のプレゼント

三世代家族また「忙しくて予定が合わない」と思う方もいるかもしれません。しかし、お父さんのために家族みんなが予定を調節して一緒に集まること自体、とても素晴らしいプレゼントになるのではありませんか。

上記にも記しましたが、食事しながら携帯電話を扱ったりゲームしたりするのではなく、雰囲気も大切にしたいものです。

子供達にもいろいろな用事があったり疲れていたりするかもしれませんが、家族でよく協力しましょう。仏頂面で食卓に座られても楽しくありません。

いつも働いて家族の必要なものを揃えてくれるお父さんに感謝が伝わるようにしたり、もしくは直接伝えてもいいでしょう。それが恥ずかしい年頃の子供であれば、ニコニコして食事を楽しむだけでも十分協力していることになります。

特別な日を感じてもらおう!

大切なのは家族みんなが揃うこと、仲の良いくつろいだ雰囲気であること、そしてお父さんの好きな美味しい食べ物があることです。

経済的な余裕があれば、アルコール類とこの食事を合わせること、またはその後の入浴剤のおまけ付きでも良いかもしれません。

もしその日に仕事があって共に過ごす時間が短いとしても、これが揃えば特別な日であると感じてもらうことができます。いつもより少しだけ奮発してあげましょう。

まとめ

上記にあげたおすすめはいずれも形に残るようなものではありませんが、大切なのはお父さんの頑張りを認めてあげることと、それをねぎらいたいという優しい気持ちです。

ものより思い出とも言いますが、父の日が形だけのものになってしまうよりも、お父さんの気持ちを考えることの方が喜ばれるのです。

それには自分の時間や注意をお父さんに向けてあげることが必要です。そのようなプレゼントをおすすめします。

\ SNSでシェアしよう! /

暮らしと生活の知恵袋ならクラコレ!の注目記事を受け取ろう

父の日のおすすめプレゼント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

暮らしと生活の知恵袋ならクラコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • お星様や天の川をお部屋に飾ろう!七夕飾りの折り紙の作り方まとめ

  • 今年もあとわずか…日本人がするべき大晦日の6つの過ごし方

  • 産まれて初めての「ひな祭り」(初節句)は何をするもの?

  • 何が必要?おせち料理の定番の中身20個とその意味

  • 母の日のおすすめプレゼント!義母への上手な贈り方を解説!