1. TOP
  2. 母の日のおすすめプレゼント!義母への上手な贈り方を解説!

母の日のおすすめプレゼント!義母への上手な贈り方を解説!

 2016/03/30 イベント   72 Views
母の日のおすすめプレゼント

母の日に、自分の母親でしたら何気なくプレゼントをしても全く気にもならないのですが、やはり義母ともなると少し構えてしまいがちです。

中には義理の親子関係でも、プレゼントを渡すことに気が引ける方も多く、夫婦そろってと考える方も少なくありません。

でも、やはり感謝の気持ちを込めて個人的に渡すことで、ありがたさも倍増することもあります。

そこで今回は、母の日のオススメプレゼントと、義母への上手な送り方についてご紹介します。

難しい義母への母の日プレゼント

考える

いずれは自分もたどる道ですので、義母の身に置き換えて試行錯誤している方も多く、どんな品物が欲しそうかと探りを入れているお嫁さんも多くいらっしゃいます。

旦那さんに聞いてしまえば早く解ることですが、義母にプレゼントのことを先に言われてしまうと、喜びも半減して元も子もありませんよね。

試行錯誤するプレゼント選び

いくら義母との仲が円満でも、旦那さんの母親ですので何をプレゼントしたらいいのか分からないもの。義母の趣味等のプレゼントしようと考える方もいますが、あまり出過ぎたことをするのも良くないですし、「義父が贈るプレゼントと被ってしまったらどうしよう…」などと考えてしまい、なかなか選べない方も多くいらっしゃいます。

また送り状などを添える際にどんな言葉を書いて良いのか解らず、感謝の気持ちの伝え方に試行錯誤してしまいます。一字一句に緊張し過ぎて硬い文面になってしまうと、嫌味にも取られてしまうような気がしてしまい、普段通りに文章が書けなくなってしまうことも非常に多くあります。

いろんな情報を参考にしよう

母の日のプレゼントは、関係修復などのきっかけと考えているお嫁さんにとって絶好のチャンス!しっかり考えて品物を選び喜ばれる品物を送りたいものですよね。

1年の記念すべき日でもある母の日は、大きなイベントでもありますので、おすすめのプレゼントの送り方をいろんな人に聞いてみたり、様々な経験者の話を参考にするのもとても良い勉強になります。

そして、昨今はネットでいろんな経験談がブログなどでも発信されていますので、ぜひ参考にしてみると良いですよ。

母の日の定番のおすすめのプレゼントは花

花

母の日の定番といえば花がベストですが、昨今はカーネーションだけじゃなく、好きな花をプレゼントする方がとても多くなっています。

花はバリエーションが豊富

今流行の「プリザーブドフラワー」は。非常に長持ちして美しく、記念日等に送る方がとても多くなっています。

カーネーションももちろんおかしくは無いのですが、花の種類は出来るだけ好みをしっかり聞いて置く方がおすすめ。あまりにも大袈裟な花束はもらっても、行く場所によっては困ってしまうことも考えられます。そこで、スケットタイプになっている花束なら持ち運びに便利で、昨今は花屋さんで購入が出来ます。

また花屋さんに事前に予約をして置くと綺麗に装飾もしてくれますので、とても良い花のプレゼントになりますよ。

ちなみに、3月はたくさんの花の開花時期でもありますので種類もたくさん選べます。

花屋さんのサービスも充実

花屋さんでは、送り状を添えるサービスを行っています。また、配達やその日時の指定もできるため、遠方に住んでいる方からの注文が多く、直接プレゼントが渡せない方には大変喜ばれています。

しかし、義母が近隣にいらっしゃるのにプレゼントを配送で渡してしまうと、少し距離感を感じてしまうので気をつけましょう。

同居していないなら家族みんなで

義母と一緒に暮らしていない場合は、1人で届けに行くのも良いですが旦那さんと一緒に訪ねたり、お孫さんがいる方は一緒に訪ねて行くととても喜ばれます。

その時、義母が在宅中で用事がない事を確認した上で、直接渡すことをおすすめします。しっかり義母の都合を聞いた上で伺うようにしないと、後々いきなり来られて困ったことも考えられますので、しっかり都合を聞いてから行動に移すようにしましょう。

母の日のおすすめなホームパーティー

5世代

年に一度しかない大切な母の日ですので、贈り物と一緒にホームパーティーで母の日を盛り上げのも大変おすすめです。

大切な日を家族と一緒に過ごす

母の日は旦那さんの母親の対する感謝する日でもありますので、息子に会いたい方はとても多くいますし、お孫さんがいるとすればなおさら会いたいと願う方は多くいらっしゃいます。

そのため、遠方でなかなか会える機会がないという方でしたら、母の日を機会に盛大にホームパーティーをするのは本当におすすめなんです。

ホームパーティーをするために、自宅に義母を招くのも良いでしょう。その時はしっかり事前に準備が必要で、食材や飲み物の手配など予定を組み、1か月ほど前から準備をして置くと安心です。

忙しい場合はデリバリーを利用しよう

自宅でホームパーティーをしようと思っても、仕事や子育てなどで忙しいと準備する時間がないですよね。そんな時はデリバリーを利用しましょう。昨今はネットの普及でホームパーティー用のデリバリーが盛んですので、利用すると簡単にホームパーティーを開けます。

ちなみにデリバリーは、母の日当日に予約をすると混雑してしまいますので、事前に予約しておきましょう。数日前の予約を受け付けている所がとても多いので、出来るだけ早めに細かい注文を済ませておけば、当日の注文の漏れを回避することが出来ます。

デリバリーの種類はとても豊富。中華やイタリアンも揃っていますので、選んでいる時もとても楽しいですよ。

自分の料理も入れてみよう

デリバリーの食事の中に、自分の手作りの料理を入れるのもアリ。とくに義母の好物を作って入れておけば、喜ばれること間違いなしです。

例えば甘い物が好きな方でしたら、手作りケーキを作って上げると、大変喜んでいただけるんじゃないでしょうか。もちろん、自分で料理を作るには時間も必要ですが、何か一品でも手作りの料理があるとうれしいものです。

ホームパーティで料理を用意する時、事前に食事の好みを確認しておきましょう。デリバリーを注文する時や料理を作る時の参考になりますので、無駄なく楽しい食事が出来ます。

また義母がお酒好きなら、料理と一緒にお酒も用意すると喜ばれます。もし酒屋に行って買う時間がないというなら、ネットで簡単に購入できますので、義母の好きそうなお酒を事前に用意しておきましょう。

まとめ

母の日は年に一度の大切な日で、義理の娘が活躍出来る機会です。ですので事前に準備ができる方は、早めにプレゼントを購入したり、ホームパーティの料理の予約などをすませておくことをおすすめします。

仕事が忙しく準備ができないという方でも、今ではネットで出来ることがたくさんありますので、1週間ほど前からでも十分間に合いますよ。

また旦那さんの母親に感謝の言葉がいえる日でもありますので、普段いえない感謝の言葉をいえるようにしっかり考えてみると良いですね。また言葉にするのが苦手という方は、手紙を送るのも良いですし、その手紙がすばらしい母の日のプレゼントになるかもしれませんね。

義母に母の日を気持ちよく過ごしてもらうために、感謝の気持ちを伝えることが何よりの母の日のプレゼントともいえます。ですので、家族みんなで感謝の気持ちを伝えて、すばらしい母の日にしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

暮らしと生活の知恵袋ならクラコレ!の注目記事を受け取ろう

母の日のおすすめプレゼント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

暮らしと生活の知恵袋ならクラコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 産まれて初めての「ひな祭り」(初節句)は何をするもの?

  • 今年もあとわずか…日本人がするべき大晦日の6つの過ごし方

  • お星様や天の川をお部屋に飾ろう!七夕飾りの折り紙の作り方まとめ

  • 何が必要?おせち料理の定番の中身20個とその意味

  • 忙しいパパを喜ばせてあげよう!父の日のおすすめプレゼント